11月6日のホームサーフ

酒田遠征から戻って気持ち切り替えてまたまた年中サーフヒラメです。

ホームの仙台サーフヒラメは例年なら8月以外は全て釣れますからコレからですね。

問題は地上の人間の方が寒さに耐えられない事でしょうか....。

遠征後なので久々な感覚なのですがデジャヴ感じる程に前と状況同じですね。

ベタ凪白濁りです。

目ぼしいポイント拾っていくとソゲが2連。


近辺にヒラメサイズはおらんのか~っと探ると...

ギリでヒラメな40でした。

今回はエリア選択にミスりました。


しかしソゲを釣る釣り方をしていないのにソゲという年間でも珍しいパターン。

ソゲサイズは狙って釣れますんで、どうにもならない時の情けの1枚みたいな場面で

釣る事はあるんですが狙ってない時のソゲは年間釣行のうち5回もない。

釣りに絶対はないのですが一考の余地がありますね。

最近ガイド交換やら何やら改装していた初代チータ110MH。

最終段階であるグリップ周りも新調して完全に自分の腕の長さに合わせたリアグリップ長へ。

もっとも力強く引手が引けますし、今までの8割程度の力で

フルキャスト時と同等の飛距離になるようになりました。

これにて完成。


最近初代チータとリフレックスレオザばっかり使ってるので

次回は状況が許せばリフレックスティガロ使いたい所。

ロッド4本ローテしているとは言え最新のロッドが1番使用頻度低いってのはちょっとね...。



2018Result ヒラメ22枚ソゲ12枚