3月15日の釣行

ここ数日季節外れの暖かさの中、都合よく釣りに行けたのでホームサーフへ。

しかし開始早々に冬期の頼みの綱であるかっ飛び棒がロスト。。

いつもの馴染みの場所で何もないのは把握しているのですが

何かにラインが擦れる感触があってリーダーの上からスパッと切れてしまいました。

何か流れてきていたのかな・・?

ベタ凪澄み潮のドピーカンなのでシルバー系として使用していたレッドヘッドホロが無くなり

残りはナイトや濁り時に使用しているサンライズチャートのみ/(^o^)\

食わんこともないだろうと投げ倒しましたが・・残念ながら完全ボウズで終了しました。

1月から3釣行3連勝で幸先良いスタート切っていただけに少し悔しいですね~。


一応ガン吉やぶっ飛びくん等々、5月頃からなら普通に釣れるルアーで代用しましたが

やはり釣れず。

冬の釣りはもう完全にかっ飛び棒に頼りっきりですが、この商品が発売される前は

ダイワのファントムというジグを使って釣果を上げていました。

ジグなのに樹脂で覆われていてジグだけどプラグみたいなずっと昔からある定番商品。

これを前後アシストフックで使用すると良い感じにバランス崩して泳ぐ上に

樹脂で覆われてる性質上ジグにしては浮き上がりが早く、かなりスローに引いてこれて便利でした。

今回このファントムは完全に退役扱いで家に置きっぱなし!

代用品として持ってくるべきだったなと後の祭りです(笑

また都合が良い日に暖かい日があればサーフへ向かいたいと思います。


余談ですがコチの子供は確認しましたよ!